Firefox & Thunderbird

Firefox 3

SELECTED ENTRIES
LINKS
CATEGORIES
ARCHIVES
FORTUNE


MOBILE
qrcode
OTHERS

11
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

under the hexagram

ぼちぼちと呟きつつ。
<< 北海道旅行・概要 | main | 北海道旅行・雪祭り(2013/02/10) >>
北海道旅行・上陸〜夜の雪祭り(2013/02/09)
北海道に向けた準備をぼちぼちやってたのだけど、最初にやったのがスマートフォンの機種変更。
当時の使用携帯はdocomoのXi、MEDIAS N-04D。
電池持たないランキングで堂々No.1を獲得した逸材です。
私はかなりの方向音痴なので、知らない場所に行くのに必要なのが「GPSとMAP」。MEDIASじゃ全然無理。むりむりむり。
ちょうどキャンペーンも重なったので、XperiaAXに変更しました。
このXperiaAX、極寒北海道で写真撮りまくったけど電池切れ起こしませんでした。すげぇ。

そして、2013年1月14日、成人の日。
首都圏は大雪。
リハーサルと称してホカイドー旅行用に揃えた装備で浅草まで行ったのですが、玉砕。
こりゃ駄目だ。
最低でも靴と上着は買わないと無理。
それですーさんと相談して、靴とダウンジャケットを購入。
後日談になるけど、ダウンジャケットは東京では着ないだろうと思ってましたが、今冬は寒すぎて、東京でも何度か着ました…今年の冬っておかしい。

そんな感じで、2月9日、カバンに荷物を詰めていざ出発。飛行機の離陸時間2時間前に羽田に到着。
昼の飛行機で羽田を発ち、夕方には札幌に着いてる予定。

が、最初からやられた。

発券しようとしてクレカ通したのに、これが出てきた。

手続き停止1

やり直しても同じ。
これは…これは拙いかもよ?
慌ててカウンターに行ったら、ビンゴ。

手続き停止2

ぎゃあ、こんなの初めて食らった!
機材整備って何?
大慌てですーさんに連絡。そうしたら、当日で機材整備で欠航になった便があると判明。
おい、AIR-DO!
幸い、手続きはすぐに再開されたものの、機材整備で離陸が遅れるとの案内。
離陸時間到達→15分遅延案内→15分後→更に15分遅延案内→当初の予定から45分後に更に遅延案内。
この時点でアナウンスがあり、13:15発予定が、14:45発になりました。1.5h遅延。
あんまり遅れるからごめんね?の食事チケット貰いました。それで肉まんセットをゲット。もぐもぐ。
最終的に、搭乗したのが15:00くらいでした。
派手に遅延した理由は、整備箇所が二ヶ所だったから。
どこがおかしいかの説明もあったけど、忘れました。
いずれにしても、上がれて良かった。

千歳空港

何とか千歳空港に到着。
この後、千歳→札幌の移動でも列車遅延があって、凄まじい混雑に遭遇しました。
なんだよ、札幌行くのを阻止してんのかよ。
それでも何とか札幌到着。
そして見かけるこいつ。

くまモン@札幌駅構内

ちょ…おま…何してんのこんな所で……。
本当にどこにでもいやがる。
千歳と熊本って直行便なかったよね…?

くまモンに笑いつつ、札幌駅から徒歩3分のホテルに向かいます。
「さむー」
「あれぇ、道路に雪ないよ?」(ロードヒーティングです)
「マイナス!気温がマイナス!」(無駄にテンション上がる)
「ホテルどこー」(目の前です)
と脳内で叫びつつ、ホテル到着。
チェックイン後、すぐすーさんに連絡して合流。

札幌の地下でご飯食べました。印象に残ったのがこれ、リボンシトロン。

リボンシトロン

味はサイダーなんだけど、リボンシトロンって北海道限定なんだそうです。
ウマー。

ご飯の後、軽く夜の雪祭りを見学。
雪祭り会場の足元はガッチンガッチンに凍ってて、滑り止めの砂が撒かれていても気を抜くとつるっと行っちゃいそう。すーさんの後ろを不安そうに歩く私(笑)。

北海道の雪はさらさらしてるという話だったけど、本当にさらさらです。
感触は片栗粉。
服でも何でもすぐくっつくんだけど、叩けば落ちる。踏むと「ぎゅっぎゅっ」と鳴く。
そして、アイスバーンの上に片栗粉雪があると、簡単に滑る。
そもそもどこから車道でどこから歩道か分からない。
赤信号でも車は止まらないで突っ込んでくる(止まりきれない場合は突っ切るけど速度を上げるのも危ないから、すぃ〜と低速で行っちゃう人がいるらしい)。
最初、歩道と車道の間に積まれた雪を越える時はとても緊張しました。
これだけで既にカルチャーショックの嵐。なんだ北海道。すげぇ。緊張感。

夜の札幌ロードヒーティングテレビ塔路面ジャンプ台


上の写真は、イベント用のミニジャンプ台(多分)。
ロードヒーティングが効いてる所は、雪が全くない。
車道にはガッツンガッツンに凍った雪があるから、とても不思議な光景。

最初は氷像から。ライトアップされてて、綺麗。
ライトの色が変わるので、見ていて飽きません。

氷像1氷像2氷像3氷像4

そして雪像エリアへ。妖怪人間にスカイツリー、色々。
本当に人間が住めそうなレベルの巨大な雪像も。

スカイツリー妖怪人間神殿雪像

くまモン(笑)。こいつどこにでもいやがる。

くまモン雪像

陸自の雪像はとても立派でした。

陸自陸自雪像

ところで、ホカイドー上陸当日、午前中は結構な雪だったそうです。
そのせいで雪像に雪がつきまくってまして、こんな風に雪を取り除いてる方もみえました。
イカの足の間に雪が詰まってます。

魚介類いか

この魚介類の向かい側は、米軍三沢基地の皆さんの雪像がありました。

お城

野田城だったかな。クオリティ高すぎ。

雪ミク雪像まるこ

キャラ物は流石に人気でした。人間多くて面倒だったので、まるこ雪像は下部まとめてモザイク。

夜の雪祭りから帰る途中で見かけた、何とも味のある雪だるさん。

味のある雪だるさん

一日目は移動で終了した感じ。

札幌

二日目に続く。
| 日々徒然 | 01:24 | comments(0) | - |